【厳選】育児におすすめのサブスク!3ジャンル・10サービス

教育

長い子育て期間。
我が家には3人の小さな娘がいますが、いまは目の前の子供をあやすことでいっぱいいっぱいです。

そんな中、ふと頭をよぎるのは「この子たちを無事立派な大人にしてあげれるのかな」なんて心配。
特にお金の面での不安が頭の中を右往左往します…。

同時に、子供を立派な大人にするためにちゃんとした教育をしてあげたい…という思い。
子供の選択肢を奪わず、かつ、それなりに満足できる生活水準を保ちたい…。

親ならみんな思いますよね。

この記事では、そんな悩めるパパ・ママ向けのレンタル・サブスクサービスをご紹介します。

この記事でわかること

*子育てにかかる費用
*【子供向け】経済的におすすめなレンタル・サブスクサービス
 ー 育児用品レンタル
*【子供向け】教育・知育におすすめなレンタル・サブスクサービス
 ー おもちゃサブスク
 ー 絵本サブスク

子供が成人するまでにかかる費用は?

答えは、約3,000万円です(と言われています)。
この数字は、AIU 保険会社『現代子育て経済考』のなかで公表された数字です。

「ホントに?」と思い調べてみました。
その内容を、別の記事で根拠、内訳などとともに紹介しているのでよかったらご覧ください。

我が家は3人いるので9,000万円。

この3,000万円という金額は、子供が幼稚園から大学まで公立の学校に通った場合の積算。
もし、幼稚園から大学まで私学に通った場合は、3,819万円程度という、より高い金額になります。

我が家は3人で1億円越え!

パパ・ママ頑張って!

育児におすすめのレンタル・サブスク!3つのジャンル

ということで、「経済的に子育てしなければ破産だな」と危機感でいっぱの私はお得なサブスク・レンタルを調べました。今回はその結果を、3つのジャンルにわけて、そして具体的なおすすめサービスと共に紹介します。

【子供向け】経済的におすすめなレンタル・サブスクサービス

まずは、「経済的な」「お得な」サービスをご紹介します。

育児用品のレンタルサービス

育児用品は「使用期間は短いが高額なものが多い」イメージがありませんか?
ベビーベッドなどはその代表で、大きいサイズで2年、小さいサイズだと4か月程度しか使いませんが、購入するとすると2万円〜5万円くらい必要です。
また、使用しなくなった後は、置き場所にも困ってしまいます。

レンタルサービスは、こんな悩みを解決してくれるお得で便利なサービスです。

ざっくり言うと「育児用品のレンタル」はこんなサービス

*育児用品をレンタルできる
▶︎育児用品は「使用期間は短いが高額なものが多い」が、必要な時期に短くレンタルすることで安くおさえることができる
▶︎使用しなくなった育児用品の処分に悩まなくて済む(返却するだけ)

*短期間(1週間〜)のレンタルが可能
▶︎「旅行先で使いたい」などのごく短期的に必要な場合に便利

*購入する前のお試し利用としても使える
▶︎「購入したいけど、高額だから失敗したくない…」という時にお試しとして利用できる

育児用品(ベビーグッズ)のレンタルの詳細は他に記事がありますので、ご参考に。
代表的なショップの情報もより詳細に記載しています。


【育児用品のレンタルサービス】代表的なショップ

※ご紹介するショップの料金比較は、↑の記事の中でおこなっています。

ベビレンタ

業界最安値をうたっているのがこのベビレンタ。実際にサイト内に他のショップとの料金比較があり、価格への自信がうかがえます。

おすすめポイント
・料金が安い(サイト内に業界内調査最安値価格との料金比較がある
・在庫の有無をWebサイト上で確認できる
・元保育士・あかちゃんのプロが運営
・レンタルの延長が可能
・レンタル品の購入が可能
・保証サービスあり

公式サイト ベビレンタ

ポイント!

*返金保証キャンペーン
3か月以上のレンタルの場合、レンタル開始から3日以内に申し出れば商品を返却し、返金を受けることができます(商品の往復送料のみ負担する必要あり)。
借りた商品が「思った感じと違う」ということは、往々にしてあるかと思いますので大変ありがたいサービスです。

かしてネット

こちらのサービスは、清掃業務でおなじみのダスキンが運営しています。実はダスキンは、レンタルサービスにも力をいれており、全国にレンタルサービスのための店舗をかまえています。そのため、店舗に商品を取りに行けば送料が不要という大きな長所があります。

おすすめポイント
・店舗に直接取りに行けば送料がかからない。店舗は全国68箇所
・1年前から予約可能
・最短1日から予約可能(商品による。そうでないものは9泊10日〜が中心)
・9泊10日までなら、基本料金が10%OFF
・レンタルの延長が可能

公式サイト かしてネット

ポイント!

*全国に68ある実店舗に取りに行けば送料無料
「取りに行けば送料無料」と言うとあたりまえのような気もしますが、「商品の直接受け渡し」を行っているショップが少ないので大変ありがたいサービスです。一般的に中・大型のベビーグッズは概ね2,000円〜5,000円程度の送料が必要ですが、ご自身で店舗まで取りに行けるのであればその費用がかかりません。

ナイスベビー

利用者目線でのサービス・保証が行き届いているのがこちら、ナイスベビー。先にご紹介したサービスよりやや高額ですが、故障や紛失・商品の組立など不安がある場合にはおすすめです。

おすすめポイント
・新品の借用が可能(追加料金あり)
・在庫の有無をWebサイト上で確認できる。また、欠品中と表示されている商品も電話ご予約できる
・天候等の理由で利用できなかった場合は、返却日の変更が可能(お宮参り衣装など)
・レンタルの延長が可能
・レンタル品の購入が可能
・無料の保証サービスあり

公式サイト ナイスベビー

ポイント!

*関東の一部地域は送料無料(ナイスベビー便)
関東の一部地域では営業スタッフによる自社配達便(ナイスベビー便)が利用できます。

<ナイスベビー便>
・東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県の一部が対象
・合計金額が8,001円以上(税抜)で送料無料
・3つの無料サービスを受けることができる
 ①レンタル品の組み立て・設置、②使用方法の説明、③返却時の解体・梱包

【子供向け】教育・知育におすすめなレンタル・サブスクサービス

続いて、「教育」「知育」ということで、おもちゃ(知育玩具)のサブスクサービス。絵本のサブスクサービスをご紹介します。

おもちゃのサブスク・レンタル

続いてはおもちゃのサブスクです。おもちゃは、育児において親が頭を抱える問題のひとつですよね。
「おもちゃの金額が高い」「どんどん増えて置く場所に困る」「知育したいけどどんなおもちゃがいいかわからない」「こどもがすぐにおもちゃに飽きる」etc…。

おもちゃのサブスクはそんな悩みを解決してくれるサービスです。
具体的には…

ざっくり言うと「おもちゃのサブスク」はこんなサービス

*定期的に知育玩具を送ってくれる(レンタル期限がきたらおもちゃを返送する)
▶︎定期的におもちゃが入れ替わるので、子供が飽きにくい
▶︎おもちゃがたまっていかないので、収納場所に困らない

*アンケートに答えて、子供の成長にあわせた知育玩具を借りることができる
*専門家が子供に適した知育玩具を選んでくれる
▶︎子供の月齢や性格に合わせ、適切な知育ができる

例えばこんなおもちゃが借りれます。

トイサブ!

おもちゃのサブスクの詳細は他に記事がありますので、ご参考に。


【おもちゃのサブスク・レンタル】代表的なサービス

Toysub!(トイサブ)

こちらは我が家もお世話になっているおもちゃのサブスク 、「トイサブ!」です。
詳細は記事にしてますので気になる方はご覧ください。

サービス内容
・内  容:6点の知育玩具(総額15,000円程度)が2か月に一度届く。
      2015年に開始、おもちゃのサブスクとしては老舗のサービス
・入会金・解約金:なし
・金  額:月額3,340円(プランは1つのみ)
・送  料:無料
・対象年齢:生後3か月〜4歳ごろ
・交  換:2か月に一度
・保  証:通常利用による汚れ、破損は原則弁償不要。
      ただし、紛失の場合はおもちゃ1つにつき上限1,000円、パーツ
      は上限300円の支払いが必要

公式サイト Toysub!(トイサブ)

ポイント!

*日本サブスクリプションビジネス大賞2019を受賞
一般社団法人日本サブスクリプションビジネス振興会が行う「日本サブスクリプションビジネス大賞」を受賞。
その審査基準は、
・サービス利用時のお得感、便利さ、ユーザーの悩みを解決できるかというサブスクの基本要素
・サービスの成長性、新規性
このとおり、社会的にも認められており安心して我が子を任せられるサービス

*様々なメディアで紹介されている
トイサブは多くのメディアで取り上げられた実績があり、そのことからも社会的信用が高いことがうかがえます。

KIDS LABORATORY

2020年1月から始まったまだ新しいサービス。おもちゃレンタル業界では後発ですが、その分他との差別化が図れておりとても期待できるサービスです。多くのサービスは4歳ごろまでのなか、8歳までを対象にしている点も新しいですね。

サービス内容
・内  容:4〜7点の知育玩具(総額15,000円程度)が届く
・入会金・解約金:なし
・金  額:お試しプラン(おもちゃ4〜6点)  月額2,340円(税抜)
      おすすめプラン(おもちゃ5〜7点) 月額3,980円(税抜)
・送  料:配送時のみ1,100円(税込)※返却時は無料
・対象年齢:生後3か月〜8歳ごろ
・交  換:お試しプラン  2か月に一度
      おすすめプラン 毎月
・保  証:通常利用による汚れ、破損は原則弁償不要
      破損、紛失は本体代金の支払いが必要。
      ただし「安心紛失保証パック(月額1,000円)」に入れば不要

公式サイト キッズ・ラボラトリー

8歳まで利用できるサービスはありがたいわね!

ポイント!

*30日間、全額返金保証
サービスが子供にあっているか、子供が楽しんで遊ぶか、これが親の一番不安な点!
キッズ・ラボラトリーは、契約後、おもちゃを使ってみたけれど子供がまったく見向きもしないなど、サービスが不要な場合には、初回購入者に限り商品が届いてからの30日間、全額返金してもらえます
※返金は商品代金のみ。送料は対象外

*超お得な「兄弟パック」で利用料半額!
兄弟・姉妹がいる場合、1人分申し込んだ後にもう1人分を追加で申し込むと、2人目の利用料等が半額に

「兄弟パック」金額例

金額例 おすすめプラン) 1人目 お兄ちゃん(5歳)3,980円(税抜)+送料 1,000円
             2人目 妹(2歳)    1,990円(税抜)+送料  500円
※お試しプランでも利用可能

兄弟がおり、「年齢が離れている」「性別が違う」などの場合には、遊ぶおもちゃも異なってくるので、このサービスはありがたい!

*いつでもおもちゃの交換が可能!
他のサービスは、2か月に1度のみの交換が一般的ですが、キッズ・ラボラトリーは送料さえ負担すればいつでもおもちゃの交換が可能。コンシェルジュと相談して、子供にあったおもちゃを借りることができます

TOYBOX

サービス会社に気軽に相談・要望できるようにLINEでやりとりができるのが特徴。「子供の好みをおもちゃに反映してほしい」「このおもちゃは遊ばない」「いつ返送すればいいんだっけ」など、おもちゃの利用やサービスに関する質問も手軽にでき安心感がありますよね。

サービス内容
・内  容:4〜6点の知育玩具(総額15,000円程度)が2か月に一度届く
・入会金・解約金:なし
・金  額:スタンダードプラン 月額2,980円(税抜)
      プレミアムプラン) 月額3,140円(税抜)
・送  料:無料
・対象年齢:生後3か月〜4歳ごろ
・交  換:2か月に一度(おもちゃが届いてから60日以降であれば
      いつでも交換が可能)
・保  証:通常利用による汚れ、破損は原則弁償不要
      破損、紛失は割引価格で買取が必要。

公式サイト TOYBOX

ポイント!

*「LINE」で気軽に問い合わせ
TOYBOXの公式サイトの「お問い合わせ」ページには、「LINE 友達追加」ボタンが設置されています。これによりLINEの友達に追加すれば、その後はLINEで気軽に担当者と連絡可能。

*兄弟がいる場合、おもちゃのうち半分を4歳用、残りを2歳用といった具合にわけることができる
子供が2人いる場合、2人分の契約をするのではなく「契約は1人分。しかし、届くおもちゃの内容は2人向け」といった具合に環境にあわせ調整できる。
1人分の契約後メールかLINEで担当者に連絡すればOK。「3か月の子と2歳の子で半々」や「3ヶ月の子を一つとあと全部2歳の子」のように要望可能。

絵本のサブスク

みなさん、お子様に絵本を読んであげていますか?
絵本には子供にとっていい効果がいくつもあると言われています。

・読みきかせは親子のコミュニケーションにプラス
・物語に入り込み、感性や想像力が刺激される
・語彙を身に付けることができる
・言葉と絵を頭の中で結びつけることができる
・集中力が育まれる
・子供が寝つきやすい  などなど

しかし、自分が親になって思うのは、あまり絵本を買う機会がないということ。

いざ買おうと思っても、自分の子供がどの程度の物語まで理解できるのかよくわかりません。
また、絵本って案外高いんですよね。

幸い我が家は、祖父がこれから紹介するサービスを注文し、私の子供に絵本をプレゼントしてくれました。そのおかげで長女は1歳〜3歳まで毎月家に届く新しい絵本を楽しみにしながら過ごしていました。

ざっくり言うと「絵本のサブスク」はこんなサービス

2種のパターンがあります。

<①絵本郵送パターン>
*子供の月齢にあわせた絵本を専門家が選択し、毎月1〜3冊郵送してくれる
▶︎専門家が選択してくれるため、子供の月齢にあわせた適切な内容の本を読み聞かせることができる
▶︎(これは人によりますが…)毎月新しい本が届くため、読み聞かせを習慣づけることができる

<②アプリで読み放題パターン>
*iPadなどのタブレットに絵本を表示する。数百冊の中から自由に選択できる
*アプリに朗読機能があれば、プロの声優が本を読んでくれる
▶︎様々な種類の本に触れることができる
▶︎朗読機能があればプロの声優の抑揚ある表現で物語を子供に読み聞かせることができる


【絵本のサブスク】代表的なサービス

絵本クラブ(絵本郵送)

運営母体は「株式会社絵本ナビ」という毎年1,000万人が利用するサービスを提供している会社。そのため、絵本に関するノウハウは間違いなく信頼できます。

サービス内容
・内  容:毎月2〜3冊の絵本が届く
・入会金・解約金:なし
・金  額:1,500円〜3,500円程度
(その月に届く本による。ホーページにて事前確認可能)
・送  料:594円(税込)
・対象年齢:0歳〜小学6年生

公式サイト 絵本クラブ

ポイント!

*年間1,000万人が利用する絵本ナビから生まれた定期購読サービス
サービスの母体である絵本ナビは年間1,000万人に利用されており、信頼できるサービス
選書のプロが良質な作品をバランスよく選んでくれる

*読み終わった本の引き取り保証付き
絵本が子供に合わなかったり、本が増えすぎて手放す際には、絵本ナビがポイントバックで引き取ってくれる
たまったポイントで次の絵本を購入できる、絵本ナビならではのプログラム

WORLD LIBRARY(絵本郵送)

ワールドライブラリーは海外の絵本を翻訳し、世に送り出している出版社です。現在約30カ国、95タイトル以上の絵本を保有しており、「しかけ絵本」や「飛び出す絵本」も多数とりあつかっています。普通に本屋にいっても買うことができないような面白い本に出会えること間違いなしです。

サービス内容
・内  容:毎月1冊の絵本が届く
・入会金・解約金:なし
・金  額:1,100円(税込)
(その月に届く本による。ホーページにて事前確認可能)
・送  料:200円(税込)
・対象年齢:1歳〜7歳

公式サイト ワールドライブラリー

ポイント!

*約30カ国、95タイトル以上の絵本を保有
絵本を通じて様々な国の文化に触れることができます。子供だけでなく、パパ・ママにもきっと新鮮な楽しみがあるはず

*【期間限定】有名作家作成のバースデーカードプレゼント!
子供の誕生日月に世界で活躍する絵本作家グレゴワール・マビールさんが日本の子供たちだけに描いた特別なバースデーカードをお届け!
対象:2020年4月〜21年3月
   ギフトラッピングを希望した利用者

こどものとも(絵本郵送)

こちらのは「ぐりとぐら」「ねないこだれだ」「エルマーのぼうけん」などのロングセラーを生み出している福音館書店のサービスです。

サービス内容
・内  容:毎月1冊の絵本が届く
・入会金・解約金:なし
・金  額:月額450円(税込)
・送  料:150円(税込)
・対象年齢:生後10か月〜6歳

公式サイト こどものとも

ポイント!

*「ものがたりの絵本」だけでなく「かがくの絵本」も
一般的な絵本(ものがたりの絵本)は「生後10歳から6歳まで」を対象にしていますが、それとは別に「3歳から6歳まで」を対象にした「かがくの絵本」も選択することができます。「かがくの絵本」は自然の中の不思議などを子供に伝えることで「感動」をあたえ、「心が動いて、もっと知りたくなって、自分でやってみたくなる」。そんな経験をテーマにしています。

こどものとも

絵本ナビプレミアム(アプリ読み放題)

ここまで紹介したサービスとは違う、アプリで読み放題のサービスです。スマホやタブレットなどで常時300冊以上の絵本を読むことができ、また、数十冊の学習漫画、絵本をムービーにした絵本ムービーなどもみることができる今の時代のサービスです。

サービス内容
・内  容:300冊以上の絵本をスマホ、タブレットなど
      で自由に読むことができる
・入会金・解約金:なし
・金  額:月額396円(税込)
・対象年齢:子供から大人まで

公式サイト 絵本ナビプレミアム

ポイント!

*絵本コンシェル
自由に本を選ぶことができるサービスですが、それだけではなく、好きな絵本3冊と年齢を選ぶと、次に読むと良いおすすめの作品を案内してくれます。絵本を選択する悩みはこの機能で解消できますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
便利でお得なサービスはまだまだあります。

ぜひこれらを使いこなして子供たちにいい環境をあたえられるよう頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました